横向き寝枕は最強?「YOKONE2(ヨコネ)」の口コミ・評判!腰痛持ちが体験レビュー

期間限定の全額返金キャンペーン

横向き寝専用枕「YOKONE2」では現在、期間限定で全額返金OKのキャンペーンを実施中です。(詳しくは公式サイトをご参照ください)

もし実際に使ってみて「いまいち…」と感じたら、1週間以内に連絡すれば返品&全額返金が可能です。

「実際に使ってみないと分からない」というのがネットで商品を購入するときの不安なポイントですが、それがお試しで解消できる貴重なチャンスなので、気になっている人はこの機会に申し込んでみてはいかがでしょうか?

公式サイト
>>公式サイトで「YOKONE」を申し込む

 

慢性的な肩こりや腰痛のある人は、枕を変えてみると大きな変化を感じられるかもしれません。

私も日頃のデスクワークの影響で、慢性的な肩こり・腰痛に悩まされていたところ、「横向き寝専用枕YOKONE(ヨコネ)」を使い始めてから、特に朝起きたときの肩こり・腰痛をほとんど感じなくなりました。

「YOKONE(ヨコネ)」は、その名前の通り、横向きに寝るために作られた枕

横向き寝が好きな人はもちろん、ふだん横向きに寝ない人でも、横向き寝にすることで得られるメリットが多くある枕です。

口コミや特徴、使ってみた感想などを詳しくレビューしていきます。

 

おすすめ4大ポイント
  1. 寝返りもしやすい「横向き値専用枕」
  2. 全額返金OKでお試しできる!(期間限定)
  3. 3段階の高さ調整が可能
  4. 丸洗いOK&高い耐久性で長く使える!

公式サイト
>>公式サイトで「YOKONE」を購入する ★全額返金キャンペーン中


肩こり腰痛やいびきの改善も!横向き寝枕YOKONE2の特徴とは?

横向き寝専用枕YOKONE(ヨコネ)

「横向き寝枕YOKONE2」は、私のように、肩こりや腰痛の悩みを持つ人におすすめされていますが、それ以外にも、睡眠中のいびきや無呼吸対策としても推奨される枕です。

まずは、YOKONEの特徴や使うメリットなどについてまとめてみました。

横向き寝のメリット

「YOKONE2(ヨコネ)」のいちばんの特徴といっていいのが、横向き寝専用の枕というところですが、まずそもそも、横向き寝で寝ると何が良いのかというところを紹介します。

大きく分けるとメリットは以下の4つ。

  • 横向きに寝ると、舌が喉の奥に落ちずに気道が確保されて呼吸しやすくなる
  • 気道が確保されると、いびきや無呼吸症候群の防止にもなる(あおむけ寝の場合は、舌が喉に落ちやすく、いびきや無呼吸の原因になる)
  • 良い呼吸ができることで睡眠の質が上がり、熟睡・安眠できるようになる
  • (横向き寝に合った枕を使えば)寝姿勢がゆがまず身体の一部に負担がかからないため、肩こり・首こり・腰痛等が軽減される

◎さらに詳しい横向き寝のメリットについては、下の記事にまとめています↓
関連記事)横向き寝のメリットとは?東洋医学で理想の寝姿勢と推奨される理由

 

これらを見ると、いびきや無呼吸の悩みのある人、朝起きたときに肩こり腰痛を感じる人、また眠りが浅い人など、睡眠に関する多くの悩みを解消しやすくする、メリットの多い寝方といえますね。

実際、東洋医学では横向き寝が安眠するのに最も良い寝姿勢だともいわれているそうです。

横向きの場合、上の通り、気道が確保されて呼吸がラクにできるというのもありますし、モニターで検証したところ、横向きで寝るとより深い睡眠になることが分かったとのこと。

いびき対策にも推奨される横向き寝

特に、私は自分ではいびきはしないので、あまり知らなかったのですが、そもそもいびきは仰向きで寝ているときに起こりやすいものなんだそうです。

仰向きで寝ていると、舌の付け根が喉の奥に入ってしまい気道が狭くなり、その状態で呼吸をすると、粘膜が振動してあの大きな音になるのだとか。

また、無呼吸症候群も、大きな原因のひとつは、いびきと同様、仰向け寝で気道が狭くなってしまうこと。

それが横向きで寝ると、舌が喉の奥にはいかなくなるため、気道を確保できた状態になり、いびきはかきにくく、また呼吸がしやすくなるようです。

 

横向き寝のデメリット

一方、横向き寝のデメリットとしては、

  • 常に同じ方向を向いて寝ると体がゆがみやすい
  • 常に同じ方向を向いて寝ると血流が悪くなりやすい

などがあげられます。ただし、これらに関しては、寝返りしやすい枕(YOKONEもそうです)や寝返りしやすいベッド・マットレスにすることで解消ができます。

柔らかい低反発の枕やマットレス、また一方向だけを向いて寝ることを想定された抱き枕などを使っている人は、寝返りがしにくくなっている可能性もあるので、ちょっと注意が必要です。

公式サイト
>>公式サイトで「YOKONE」を購入する ★全額返金キャンペーン中

 

独特な形で寝返りもしやすい枕 YOKONE

横向き寝のメリットを紹介した上で、今回のYOKONE(ヨコネ)という枕を紹介していきます。

※現在販売されているのは新型の「YOKONE2」で、私が使っている下の写真の枕は旧型のYOKONEです。ただし大きなコンセプトや作りは同じ。

◎新型・旧型の詳しい違いについてはこちら↓
関連記事)旧型→新型YOKONE2(ヨコネ)の違い・変わったポイントは?

 

まずさっそくですが、YOKONE(旧型)とはこんな枕↓

f:id:fluuche:20160902191710j:plain
▲想像以上に大きな箱で届きました

f:id:fluuche:20160902191728j:plain
▲ベッドの上で横から見た写真。独特な形をしています

f:id:fluuche:20160902191750j:plain
▲カバーは取り外しできて丸洗いできます。また青以外に白バージョンもあります

YOKONEは、この独特な形が、横向きで寝たときに体にぴったりフィットし、頭・首・肩・腕をバランスよく支えてくれる健康枕です。
(横にある溝のような場所は、腕を置く場所です)

通常の枕と違って、頭だけが上に持ち上がって首が曲がったりすることがなく、頭・首・肩・腕の4点が水平に
睡眠中の姿勢が安定することで、腰痛や肩こりなど身体の痛みも軽減させてくれます。

YOKONEは横向きに寝転ぶと重心が真っすぐになる
▲まさにこの重心がまっすぐになった状態です。

普通の枕だと、横向きに寝ていても、頭だけが高く上がったりして、首が曲がった状態で負担がかかってしまう場合も多いんですよね。

特許技術だというこのYOKONEの独特な形状によって、睡眠中の姿勢で肩こりや腰痛が悪化してしまうことを防ぎ、安眠できるようになります。

 

横向きで寝やすく寝返りも打ちやすい

また上でも言っていた「寝返りのしやすさ」についてですが、YOKONEは柔らかい素材ではあるものの、弾力性もあるため頭が沈み込みすぎることがなく、また、左右対称の形状で横に大きい枕(約65cm)なので寝返りもしやすいです。

横向き寝が良いのは分かっても、仰向きで寝るのが習慣になっていると、なかなかそれを変えるのも簡単じゃないですよね。

そういうときに、横向き寝専用枕なら、高さや形が横向き寝に合わせて作られているので、睡眠中に動いたときにも自然と横向きで寝やすいというのがあります。

 

公式サイト
>>公式サイトで「YOKONE」を購入する ★全額返金キャンペーン中

 

私がヨコネを購入した理由

デスクワークで慢性的な肩こり・腰痛を感じていた私はふだんパソコンを使う仕事をしているため、1日10時間程度はパソコンデスクの前に座りっぱなし。慢性的な肩こりや腰痛に悩んでいました。

仕事の合間にも、1時間に1回程度はなるべく肩をもんだり、腰をひねるストレッチをしたりはしているものの、やっぱり完全には解消されないんですよね。

まあひとつの職業病みたいなものかなと思って、上手く付き合うしかないかと思ってました。

朝起きたときに強く感じる肩こり・腰痛

そんな肩こりや腰痛ですが、私の場合、なぜか特に強く痛みを感じるのは朝起きたときだったんです。

ふつうは、ぐっすり寝たら体のこりや痛みってとれそうな気がしますよね?
なので最初は気のせいかと思っていたんですけど、どうもやっぱり、寝て朝起きたときが痛い。

そこでネットで検索してみたら、「枕が合っていなかったり、眠りの質が悪いと、肩こりや腰痛の原因にもなる」という内容が。

「完全にこれやないか…!」Σ(゚д゚;)と思って、自分の睡眠について見直してみようと考え始めたんです。

枕と寝姿勢が睡眠の質に大きく影響してる…!

枕と寝姿勢が睡眠の質に大きく影響してる

調べてみると、どうやら寝ているときの姿勢が問題な模様。
そしてその寝姿勢には、枕が大きな影響を与えていることが分かりました。

仰向け、横向き寝、うつぶせ寝、と寝る姿勢はいろいろありますが、どれも枕の使い方によっては体を痛める可能性があり、それを防ぐにはそれぞれで気を付けるポイントがあるとのこと。

私の場合は、ふだん横向きで寝ることが多かったのですが、もともと横向き寝の場合は、どちらかの肩が下がってしまうことで肩がこってしまうことが多いらしい。それは、枕を高めにして高い位置で首を支えることで肩の負担を減らせるそうです。
ただ、その場合だとこんどは首が痛くなってしまうんですよね。

横向き寝専用枕の評判の良さを信じて買ってみる

何かちょうど良い感じの枕ってないのかな?といろいろ探していたのですが、そこで見つけたのが横向き寝専用枕YOKONEでした。

「横向き寝専用」って、横向き寝の私にとっては、一瞬で惹かれるネーミングです。

この枕は、上でも紹介した通り、横向き寝したときに頭―首-肩のラインが平行になるように支えてくれるというもの。ありそうでないコンセプトの枕です。

欠点?は、枕にしてはお値段が少々高いと感じたものの(YOKONE2の価格は1万8000円)、毎日の肩こり・腰痛がなくなるなら…と思い切って購入しました。

 

公式サイト
>>公式サイトで「YOKONE」を購入する ★全額返金キャンペーン中

YOKONE(ヨコネ)を使って寝てみた感想

まず使い始めて感じたのは、横向きに寝たときのフィット感・安定感がすごいこと。

あおむけ寝でも使えないことはないものの、通常の枕に比べると手前側が高めになった独特な形ではあるので、やはり横向きに寝たときにいちばんフィットして寝やすくなります。

サイズも大きく、また枕にしてはそれなりにずっしりと重さもあるため、身体全体がしっかり支えられている感覚で、枕にしっかり体重を預けているような安心感もありますね。

高さはちょうど良い。特に横向きに寝るとジャストフィット

YOKONEは独特な形なので、高さは何センチかと明確に言うのは難しいんですけど、 頭を乗せる中央部の盛り上がったいちばん高いところで、 10~11センチ程度でしょうか。

f:id:fluuche:20160902191728j:plain

写真で見るとわりと大きなサイズに見えるので、購入前にはサイズが合うかどうかちょっと心配していました。

実際使ってみるとわりと存在感のある枕なんですが、個人的にはこの高さは本当にちょうど良いくらい。特に、横向き寝専用枕というコンセプト通り、横向きに寝たときにちょうど良い高さで身体から首・頭にかけてフィットしてくれます。

 

もちろん睡眠中は寝返りもうっているため、途中で気が付いたときに仰向けになっている状態のときもありますが、 仰向けでも高さ的には問題なく気持ちよく寝られています

以前まで使っていたふつうの枕で寝たときと一番違うのは、 首と肩あたりの負担がなくなったことだと思います。

前までは、頭だけが高く上がって、首と肩がちょっとゆがんでいたんだと思うんですよね。
YOKONEの場合は、上でも紹介している通り、身体の重心が平行になるのが、 負担が少なくなる理由なんだと思います。

初日に感じた変化は驚きの熟睡っぷり

朝まで一瞬に感じるほどの熟睡を実現使ってみた初日から感じたのは、眠りが深くなったことですね。

寝てから朝起きるまでの体感時間があっという間になり、すっきり起きられるようになりました。

◎使ってみた初日の感想は詳しくはこちらに書いています↓
関連記事)横向き寝枕YOKONE2(ヨコネ)が届いた!寝てみた初日の感想

私の場合、以前から寝起きはあまり良くないほうで、目覚ましを何回もかけてやっと起きる状態だったのが1回ですっと起きられるようになったのでちょっと驚きでした。

 

あと、前は朝起きたときに特に肩こり・腰痛を感じていたのが、1週間ほどこの枕で寝ていると、朝の痛みはほぼなくなってきました

まだ日中、パソコンをずっと使っているときはどうしても凝りや痛みを感じることはあるものの、寝起きの痛みを感じないとストレスもなくなるし、かなり嬉しいです♪

◎使って1週間経った段階の感想は詳しくはこちら↓
関連記事)横向き寝枕YOKONE2(ヨコネ)で1週間寝てみた感想! 寝起きの肩こり腰痛が改善

 

公式サイト
>>公式サイトで「YOKONE」を購入する ★全額返金キャンペーン中

口コミ・評判まとめ

以下、私以外のヨコネを使ってみた人の口コミ・評判もまとめてみました。

中には良くない口コミもあったため、あわせて紹介しますね。参考にしてみてください。

良い口コミ

まずは良い内容、満足している人の口コミから。

これまで長年、熟睡した感覚がありませんでした。眠りが浅く、途中で何度も起きてしまうのが当たり前でした。
それが、ヨコネを使って寝てみると、朝までがあっという間に。途中で起きずに、朝までぐっすり眠れる日がほとんどです。
枕を変えるだけでここまで睡眠が変わるというのは驚きでした。

 

【私のコメント】
これ、私も経験したんですよね。特に初日は朝まで一瞬でした。小さい頃、夜布団に入って目を閉じたら次の瞬間もう朝、みたいなことってたまにありませんでしたか?
まさにあれです、久しぶりの感覚で気持ちよかったですね。

何が原因かというと、やっぱり横向き寝なんでしょうね。
私は普段から横向き寝していたつもりだったけど、ヨコネで寝姿勢がしっかり安定するようになったんだと思います。

 

以前は、朝起きると首こりがひどく、ひどいときは寝違えに近いような状態。
それが枕を変えると、一気にラクになりました。
朝痛みを感じずに起きられるのがこんなにありがたいものだなんて。
ちょっと勇気のいる価格でしたが買ってみて本当に良かったです。

 

【私のコメント】
私の場合は、首ではなく肩こり・腰痛でしたが、特に大きかったのがこれ。
そもそもヨコネを購入したきっかけが、朝の寝起きの肩こり・腰痛でした。

前は朝起きると、起き上がるのがちょっと辛いぐらい痛むこともありましたが、それがかなり軽減されました。

やっぱり日中に長時間デスクワークをしてると痛みや凝りを感じることはあるけど、寝起きに痛みを感じないっていうのは、1日の始まりとしてかなり大きいです。

 

ヨコネを購入したのは、私自身が使う用ではなく、主人のいびき対策用でした。
隣で寝ていて音がうるさいのはもちろん、このままいくと無呼吸にも発展するんじゃないかと心配で。

ヨコネを使い始めて、主人のいびきはすぐに止まったわけではなく、しばらくは横向き寝に慣れていないようでした。

ただ、1ヵ月ほど使っていると、ヨコネで寝るのが気持ち良くなってきたみたいで、それにつれていびきの音もおさまるようになってきました。
完全にないわけではありませんが、以前に比べるとはっきり違いが分かるほどです。
本人も呼吸がしやすく楽に感じているようです。

 

【私のコメント】
私はいびきはかかないのでこれは実感としては分からないポイントです。
ただ、いびきや無呼吸は仰向けで寝ていると起こりやすく、横向きに寝ることで解消しやすいと言われます。

少し背筋を曲げた状態で横向き寝すると呼吸が楽になるのは分かりますし、呼吸する上では良い影響を与えていそうですね。

悪い口コミ

次は悪い口コミ、ヨコネに不満を感じた人の声についてです。

値段の高い枕なので効果を期待していましたが、値段のわりに思っていたほどの変化を感じられませんでした。
枕自体は気持ちいいのでいまも使い続けていますが、最初に期待していた睡眠の質のアップというのはそれほど実感できていません。

 

【私のコメント】
たしかに、枕に1万円以上(というか2万円近くですね)出すのは結構思い切りが必要ですよね。

私の場合は初日からヨコネのすごさを感じられたので良かったけど、高いお金を出して特に何も変わらなかったとしたら、やっぱり評価は悪くなると思います。

睡眠の質というのは抽象的なところでもありますが、ヨコネにどれくらい価値を感じられるかは、結局は相性とか個人差はあるんでしょうね。

そういう意味では、全額返金保証のお試しキャンペーンを実施しているいまは、リスクなしで購入できる絶好のチャンスといえそうです。

 

もともと仰向け寝していたのですが、興味を持ってこの横向き寝枕を使い始めてみました。

しかし、私には高さが合っていないのか首が痛くなってしまいました。
そのため、いまはもう使っていません。嫁には合っていたようで、すっかり嫁の枕になっています。

 

【私のコメント】
これはおそらく、横向き寝への慣れも必要なのかなと思います。

ヨコネはある程度の高さがある枕なので、仰向けで寝てしまうと首が痛くなったりする可能性はあると思います。

もともと仰向け寝やうつぶせ寝が習慣になっている人の場合は、少し違和感があるのかもしれませんが、最初はあまり合わないと思っても、できれば様子を見つつ継続してみてほしいところですね。
しっかり横向きで寝れば、高さも合うはずだと思います。

 

ヨコネの価格はちょっと高め。最安値購入は公式サイトで

YOKONEの値段は1万8000円と決して安い買い物ではありません。とはいえ、健康枕としては平均的だと思います。

◎他の健康まくらの値段や種類などもチェックしてみました↓
関連記事)健康枕の種類や金額相場は?YOKONE2(ヨコネ)のコスパは高いのか検証

 

ヨコネは公式サイトのほか、楽天市場でも販売されています。

価格は同じですが、公式サイトでの購入の場合は、

  • 返品・全額補償キャンペーン(期間限定)
  • 3000円相当の枕カバー付き
  • 送料・代引き手数料無料

と特典が多くなっています。

特に、期間限定ですが返品OKのお試しキャンペーンはかなり大きいでしょう。
実際に使ってみて合わないと思ったら返却できるわけですから、気軽にお試しすることができますね。

 

>>公式サイトで「YOKONE」を購入する

日頃からよく楽天を利用している人は、楽天ポイントも貯まるため、楽天で購入するのも良いと思います。

>>楽天市場 - 横向き枕 YOKONE2(ヨコネ)

 

まとめ ヨコネはこんな人におすすめ

まとめると、「YOKONE2(ヨコネ)」は、

  • 慢性的な肩こり・腰痛がある人(特に朝起きたときに痛みを感じる人)
  • いびきや無呼吸のある人
  • 眠りが浅い人、朝の寝起きが悪い
  • 睡眠の質をアップさせたい人

にはかなりおすすめできる枕といえそうです。

ただ、横向き寝になるとどうしても寝られない、という人には合わないと思います。

横向きに寝やすい形状になっているため、寝姿勢の矯正にもなるんじゃないかとは思いますが、基本的には横向き寝以外で使うには合わない枕でしょう。

逆に、仰向けや横向けで寝ている人にとってはかなりおすすめ。一般的な枕に比べると明らかに違いますよ。

 

睡眠には多くの人が毎日かなり長い時間を使っていると思いますし、枕の質(睡眠環境の質)にこだわるのはかなり重要だと実感しました。

公式サイト
>>公式サイトで「YOKONE」を購入する ★全額返金キャンペーン中